ニュース

オールスター大運動会警備体制どうなってた|HIKAKINさん無事でよかった

allstar HIKAKIN

 

宝生リリー被害総額

山崎那美の経歴「キャバクラ時代の画像が超美人」

工藤正嗣顔画像「学生時代から犯罪者の顔つき」

 

UUUMが主催する「オールスター大運動会」の開催中、傘をさした男性HIKAKINさんに抱きつき、マイクを奪いとる一幕がありました。その騒動を受けてSNS上では、「会場の警備どうなってるの?」「警備甘過ぎ」「警備がザル」などの意見がありました。

そこで今回は、オールスター大運動会の警備はどうだったのかまとめていきます。

オールスター大運動警備体制どうなってた

HIKAKINさんに不審者が簡単に接近し、HIKAKINさんからマイクを奪い、「皆さん~初めまして~。世界一かっこいい男になります」と大声で叫ぶ不審者が乱入しました。

【ザル警備】HIKAKIN 不審者からヘッドロックを喰らう オールスター大運動会@代々木競技場 produced by 超滅 & Crazy Raccoon ストリーマーフェス【UUUM共催】https://t.co/HjsAgLajov

UUUM、自社絡みイベントで神がチー牛風乱入者に絡まれる失態

動画を見るとHIKAKINさんに接触してから15秒間もスタッフの仲裁もなくマイクを奪われ、恐怖しているHIKAKINさんが映り続けており、警備員がいたのか疑問に思います。

hikakin kyouhu

また、代々木体育館の席次を見ていくと、ステージ上はだいぶ広さがあり、HIKAKINさんに接触するまでに既に数秒ありましたが、その状態も放置していました。つまりステージに忍び込んでからHIKAKINさんに接触するまでの数分間は自由に動けていたことになります。この時点で「警備員がいたのか?」という疑問がさらに深まります。

yoyogisute-ji

最後に乱入して不審者を取り押さえた人物ですが、これは警備員ではなく、イベントTシャツを着ていたため、オールスター大運動会を運営しているスタッフだと考えられます。少し見辛いですが、茶髪の女性スタッフと黒髪の男性スタッフが乱入者を取りさえに動いています。

hushinsya toriosae

ここまで不審者が乱入したら通常は警備員が出てきてもおかしくないですが、運営スタッフが取り押さえていることから警備員はステージ近くに配置していなかったと言えるでしょう。

HIKAKINさん無事でよかった

イベント終了後HIKAKINさん本人のツイッターから怪我やメンタル的にも問題がなかったことを発表されました。まずは、本当に無事でよかったです!!管理人も動画を見てて普通に恐怖を感じました。

HIAKKIN buji

【ご報告】イベント中にステージで不審者に接触されたのですが、わたくしヒカキン怪我など一切なく、無事でした。メンタル的な部分に関しても大丈夫です。ショッキングな映像が流れてしまい申し訳ありません。ご心配ありがとうございます。

また、HIKAKIANさんのyoutubeチャンネルで「イベントで不審者に接触された件、無事でした。ご心配ありがとうございます。」というタイトルでファンへの報告がありました。

それを受けて、SNS上では、

HIKAKIN

ご無事で何よりです。

HIKAKIN daijyoubu

ヒカキンさんが無事で本当によかったです。皆んなマジで意識を変えよう、、

HIKAKINSNS

大丈夫なら安心しました!
あの時の状況ぜひ動画とかで聞きたいです!!

無事でよかったです。本当に… 大層驚いた

HIKAKINさんが謝ることじゃないと思います。 普通いきなり知らない人に首に手を回されたら、かなり恐怖のはずです。それにも関わらず真っ先に視聴者への配慮、感謝致します

また、今回のオールスター大運動会への乱入騒動を受けて、「笑っていいとも!」の放送事故を思い出した人が、SNS上に多くいました。当時のタモリさんは「音声の人がマイクを直しに来たのかと思った。何も言わずにスーッと寄ってきた」と当時の様子を語っておりました。

ストリーマー運動会で不審者が乱入してHIKAKINが絡まれるという放送事故が発生しましたがここで 笑っていいともで起きた放送事故をご覧いただきましょう

今回のHIKAKINさんも最初は話しかけている様子が見えるので、「スタッフが近づいてきた」と勘違いしたため初期動作が遅れたのでしょう。

HIKAKIN hanashiakke

UUUMからの謝罪発表

今回のオールスター大運動会の騒動を受けてUUUMから謝罪文が発表されました。その発表によると不審者は代々木署の警察官に引き渡され、現在代々木警察署にいるとのことです。

UUUMsyazai UUUM syazai

 

本日、代々木競技場第一体育館にて開催した「オールスター大運動会@代々木競技場」第二部の上演中に、ステージに不審者が侵入し、当社専属クリエイターHIKAKINに接触しました。

HIKAKINをはじめとした出演者の皆さま、ならびに、ご来場の皆さま、配信をご視聴の皆さまにご不安ご心配をおかけしたことにつきまして深くお詫び申し上げます。

当該事件発生直後、侵入者を複数スタッフにて取り押さえ、所轄の代々木署の警察官の方々へ引き渡しました。現在も警察官により身柄を取り押さえられておりますので、ご安心ください。
今後は、警察の捜査にお任せすることになりますが、内容についてご報告可能となりましたら、改めてお知らせいたします。

なお、本件によりHIKAKIN、出演者、スタッフなどにもいまのところ怪我などは発生していない状況です。

ご不安に感じられた皆さまに向け、できるだけ早くご報告させていただきたく考え、現時点でご報告できることが以上となりますが、ご理解いただけますと幸いです。

今回の騒動に関して、HIKAKINさんが「無傷」だったため、大きな騒動にはなりませんでしたが、もし殺傷力があるものを所持していたら先日の安倍元首相事件通ずる事態になっていました。

HIKAKINさん事案、放送事故ではなく、刑事事件だよね。山上容疑者事案となんら変わらない状況だよ。
別なアプローチで似たような事案を起こす人間が増える…一番ヤバい世の中の流れでは?スタフェス中止から不審者乱入、連日の不手際。UUUM大丈夫??

今回のUUUMイベントでは開催前から「3日前にもかかわらず詳細が決まっていない」など運営がぐだぐだでプチ炎上していました。それを踏まえると警備にまで気を回すことができなかったのがわかります。

参加者を楽しませるのはもちろんですが、運営者として出演者の安全もしっかりと考慮した運営を次回以降はしていただきたいですね。

【追記】UUUMからの発表「警備はしてたけど想定外のケースで、、、」

また、今回のオールスター大運動会のHIKAKINさんへの警備状況について、UUUMから追加での発表されました。結論「警備はしてたけど、運営委託先の警備が十分出なかった。そのため想定外のケースに対応できずに侵入されてしまった」という内容の報告でした。

UUUMkaranokeibi houkoku

以下全文を引用します。

8月14日、国立代々木競技場第一体育館にて、UUUM株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員:梅景 匡之)が共同開催した「オールスター大運動会@代々木競技場」第二部において発生した不審者侵入事件について、あらためて経緯と、今後の対策方針についてご報告いたします。

<会場建物への侵入方法について>

本イベント運営に際し、当社および運営委託先である株式会社ディスクガレージ、株式会社ポニーキャニオンと協議の上、当該会場で実施される大多数のイベントと同等の警備体制を敷いておりました。従って、チケットを所持せずに会場建物に立ち入ることができない導線設計を確立しておりました。

しかしながら、当該不審者の会場建物への侵入が、チケットを所持され建物内に入場済みのお客様を利用する形で行われ、その方法が相当に特殊であったことが判明しており、この点については、運営委託先各社と重要な課題として喫緊の対策が必要と考えております。

<会場建物侵入以降について>

会場建物内の警備体制については、一般のお客さまが立ち入り可能なエリアと、イベント関係者のみ立ち入り可能となるエリアが、通行パスによって明確に切り分けられておりました。

当該不審者が会場建物内に侵入後、ステージまで到達してしまった経緯については、パスチェックゲート以外の箇所を突破した事実が判明しており、この点については、ディスクガレージ社における体制が十分でなかったとのコメントをいただいております。

▽ディスクガレージ社によるコメント

「弊社としては基本的な使命として、出演者・スタッフ及び来場者の安全を確保することを大前提と考えております。また、日頃その点に留意して警備体制を構築・運用してまいりました。この度のような想定外のケースに関しましては、各会場の構造や導線を再確認し、再発の防止に努めてまいります。関係各位に多大なるご迷惑をお掛けしたことを深くお詫び申し上げます。」

当社は、今後開催するイベントに関し、改めて出演者、来場者およびスタッフの安全確保を最優先として、委託先各社とともに、運営警備体制の強化・改善に取り組んでまいります。

引用元:UUUMホームページ

とのことでした。UUUMからしたら「株式会社ディスクガレージがちゃんと警備してくれないから炎上しちゃったじゃん」って言いたい感じのニュアンスを感じるUUUMからの発表でしたね。

侵入者は「パスチェックゲート以外の箇所を突破した」とのことでしたので、要所以外にはスタッフは配置しておらず、隙を見て侵入されたということです。改めてステージ周辺の状況を確認すると、ステージの周りはスペースが多々あり回り込むことも容易そうですね。

yoyogisute-ji

また、会場のフェンスを確認しても、ライブでよく見る簡易的なフェンスであることが判明しました。ですので、フェンスを置いてパスチェックの入り口をステージ裏などに設置したとしても、パスチェックゲート以外の想定していない箇所を突破して、余裕で入れそうですね。

allstar keibi

【追記】運営&警備を担当していた株式会社ディスクガレージ

では、実際に今回運営に携わった株式会社ディスクガレージはどのような会社なのでしょうか?会社のホームページを確認すると、1979年創業の会社で、40年以上イベント業界に携わってきているベテラン企業であることがわかりました。

社名 株式会社ディスクガレージ
住所 〒150-6024
東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー24F
お問い合わせ DISK GARAGE
https://info.diskgarage.com/
050-5533-0888(平日12:00〜15:00)
代表取締役社長 渡辺邦夫
会社設立 1979年10月1日

引用元:株式会社ディスクガレージ会社HP

また、Facebookを確認するとほぼ毎日何かしらのイベント情報が更新されており、高頻度でイベントを行なっていることがわかりました。

dexisukukgare-jisya facbook

このことからも運用ノウハウは長年培ってきたものがあり、安定してイベント運営の実績があることがわかります。しかし、今回のような突然の侵入者に対する対応マニュアルなどは「想定」されておらず、侵入の阻止、及びその後の演者の避難、侵入者の確保などの想定外の事態には、迅速に行動できなかったようです。

【追記】HIKAKINさんのコメント

「どうも、元気なHIKAKINです。いやあ、お騒がせしました」

「擦り傷ひとつなく(体は)無事です。首をグリっとやられたんですけど、大きなケガとかはない」

「正直、一生忘れることはできないかな…。目には焼き付いたかなって感じはあるんですけど。まあ、案外そういうのに弱いタイプではなかったみたいで、イベント終わってから、今日も早朝から夜まで撮影の仕事があって、おかげさまで普通の仕事ができています。メンタルの方も大丈夫です」

凶器ではなく傘を手にしていた男を見て「80%くらい、危ない人なのかな」と察知したとか。「マイクを貸せ」と声をかけられ、二度「演者の方ですか」と確認したという。これは「マイクで何か叫ばれたらマズイ」「イベントが大騒動になってしまう」と考えて冷静な対処をした。

 HIKAKINは「僕ももちろん、ゾッとしましたけれども。いいことではないですが、これをきっかけに物騒な事件とか、イベントとか外で起きてしまわないように、皆さんが気をつけるとか、僕みたいにエンタメに携わる方が気を着けるように、きっかけになって被害者が減ったらいいなと思います」と再発防止を願った。

 そして「僕らとしましても課題が見つかった部分もありますので、そこを徹底して改善とかしていくとは思うんですが、幸いなことに本当にケガ人がいなくてよかったということですね」と安堵の声を絞り出した。

宝生リリー被害総額

山崎那美の経歴「キャバクラ時代の画像が超美人」

工藤正嗣顔画像「学生時代から犯罪者の顔つき」

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA