エンタメ

【BSよしもと/BS松竹東急/BSJapanext】BS新規参入3社徹底比較まとめ

【BSよしもと/BS松竹東急/BSJapanext】BS新規参入3社徹底比較まとめ

2022年3月下旬に【BSよしもと/BS松竹東急/BSJapanext】の3社が新たに開局することになりました。総務省がハンコ押して、新たにチャンネルが増えることになりました。2012年WOWOWプラスの開局以降久しぶりの新しいチャンネルが追加されることになりました。

そこで今回は、新しく追加されるチャンネル【BSよしもと/BS松竹東急/BSJapanext】の3局を徹底比較していきます。

本記事でわかること
  • BSよしもとについて
  • BS松竹東急について
  • BSJapanextについて
それでは、早速見ていきましょう!!!
 

スポンサーリンク

新規参入3局とも完全無料

BSに新規参入する3局『BSよしもと/BS松竹東急/BSJapanex』はBS契約済のテレビはもちろん、現在BSデジタル放送を見られる方であればどなたでも無料で見ることができます。

BS放送と聞くと有料チャンネルのWOWOWなどが頭をよぎり「もしかしたら有料?」「インターネットも会員制なの?」など不安になるところではありますが、ご安心ください。『BSよしもと/BS松竹東急/BSJapanex』の3局とも無料で、会員登録の手間もなく視聴することが可能です。

ネット視聴可能か

BSよしもとはネット・スマホ視聴可能

BSよしもとは、会員登録不要で、インターネットを通じてスマホ・パソコンでも無料放送が視聴できます。会員登録の必要がないのはお手軽感が高くていいですね!!視聴手順は「BSよしもと公式サイト」にアクセスし、「動画配信」メニューからBSよしもと動画配信サイトを表示することで視聴可能です。

視聴までの流れ
BSよしもと公式サイト」にアクセス
動画配信」メニューからBSよしもと動画配信サイトへ

BS松竹東急はネット・スマホ視聴は不可能

BS松竹東急はBSよしもと、BSJapanexとは違いネットやスマホからの視聴方法の案内が公式HPには掲載されていないためテレビのみの視聴となりそうです。

BSJapanexはネット・スマホ視聴可能

BSJapanexは、無料 公式スマホアプリ「つながるジャパネット」をダウンロードするとスマホからの視聴することが可能です。

アプリでできること
  • BSJapanext番組情報がいち早く見られる!
  • 「パネルクイズ アタック25 NEXT」の予選会応募ができる!
 
さらに、開局後も新しい機能をどんどん追加予定とのことです
  • 番組を同時配信で見られる!
  • 番組へのコメント投稿ができる!
  • 紹介商品をすぐ購入できる!

スポンサーリンク

視聴方法(番組チャンネル)

テレビのリモコンで「BS」や「BS-CS」ボタンを押してBS放送に切り換えるたうえで各番組チャンネルに切り替えると視聴可能です。

BSよしもと

BSよしもとはBS 265chです。

BSよしもとはBS 265chです。

BS松竹東急

BS松竹東急はBS260chです。

BS松竹東急はBS260chです。

BSJapanex

BSJapanextはBS263chです。

BSJapanextはBS263chです。

スポンサーリンク

番組コンセプト

BSよしもとは「地方創生」がコンセプト

BSよしもとは、「地方創生」をコンセプトに地域の魅力をお伝えしていくチャンネルです。

よしもと芸人と全国で活動する“住みます芸人“たちが地元愛にあふれる情報やその土地ならではのニュースなどをお伝えし、地域に密着していく様々な番組を通して日本を活性化していきます!また、厳選された最新のネタや伝説の舞台、さらにはスポーツ中継もよしもとならではの視点でお届け!

笑いの力で全国を元気にするラインナップになっているとのことです。

お笑い芸人のポテンシャルを活かして地方の魅力を伝えていく、よしもとならではのテレビチャンネルになりそうですね!!

BS松竹東急は「エンターテイメント」がコンセプト

BS松竹東急は、「エンターテインメント」をコンセプトとしています。

様々な映画や歌舞伎などのエンターテインメントを通じて人々に感動を届けてきた松竹と、渋谷をはじめとした街づくりを行ってきた東急がコラボレーションをすることで生じる化学反応から新たな価値を生み出していくこのチャンネル。BS松竹東急ならではの良質なエンターテインメント(映画、歌舞伎や劇場作品、オリジナルドラマ)を軸に編成を行い、特にオリジナルドラマには力を入れていきたいとのことです。

松竹と東急のコラボレーションだからこそのエンタメ力で映画、歌舞伎や劇場作品、オリジナルドラマ以外にも、バラエティー、スポーツ、ドキュメンタリーといった様々なジャンルでオリジナル番組を制作してくれるので非常に楽しみなチャンネルとなりそうですね! 

BSJapanexは「地域創生」がコンセプト

BSJapanext(ビーエスジャパネクスト)は「地域創生」をコンセプトとして地域の“素晴らしさ”“ワクワク感”を“繋げ”ていきます。

番組では地域創生・スポーツ・エンタメ・アニメ・健康・趣味・教養などの見て楽しいコンテンツに加え、オリジナルスマホアプリからの番組参加や番組の中で見つけたもの・興味を持ったものなどを手軽に購入できる、見るだけではない“つながる”テレビ局を目指しています。

世の中に埋もれた素晴らしい商品・サービス・情報・エンタメを選び抜いて紹介し手軽に購入できる環境を提供することで、世の中のあらゆる素晴らしいものを“つなぎ”、生活の変化を通して、“ワクワク”を広げ「今を生きる楽しさ」を届けてくれるようです!!

まとめ

スポンサーリンク

いかがだったでしょうか?

今回は【BSよしもと/BS松竹東急/BSJapanext】のBSに新規参入する3社を徹底比較してきました!

 
 
BSよしもと
BS松竹東急
BSJapanext
料金
無料
無料
無料
スマホ視聴
視聴可能
会員登録不要
テレビのみ視聴可能
視聴可能
専用アプリDLが必要
チャンネル
BS 265ch
BS260ch
BS263ch
番組コンセプト
地方創生
エンターテイメント
地域創生

最後までお読みいただきありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。