ニュース

市川直央Facebook顔画像「寝癖のまま逮捕される」杉並区職員個人情報漏洩事件

itikawanaohisa Facebook kagazou

知人から依頼を受けて自治体が管理する個人情報を漏洩(ろうえい)したとして、警視庁は5日、東京都杉並区職員の市川直央(なおひさ)容疑者(32)が住民基本台帳法違反容疑で逮捕されました。

個人情報を不当な手段のために漏洩した市川容疑者とはどのような人物なのか、顔画像や雰囲気について調査していきます。

市川なおひさの顔画像「寝癖のまま逮捕」

大手ニュースサイトなどを中心に確認を取ってみると、警察官に移送されている市川直央容疑者の顔画像を見つけることができました。

こちらが市川直央容疑者の顔画像です。

itikawanaohisa Facebook kagazou itikawanaohisa Facebook kagazou

ミディアムの長さで後ろの髪の毛がぴょんと跳ねていますね。

逮捕されて放心状態で歩いているので、身だしなみまで気を使うことができなかったようです。

肩幅はがっちりしているので、定期的に運動をおこなっているような体型ですね。

市川直央Facebook顔画像

また、さらに別角度から市川直央容疑者の顔画像を探るべく市川容疑者のフェイスブックアカウントの特定から顔画像を探していきます。

まずは、市川直央容疑者の顔画像を入手するべく、市川容疑者のFacebookアカウントをリサーチしました。

Facebookで「市川直央」を検索すると、市川直央容疑者と同姓同名の人物のアカウントが複数件ヒットしました。

itikawanaohisa Facebook kagazou

こちらのフェイスブックアカウント調査をしましたが、今回報道があった杉並区職員の市川容疑者だと特定できる情報を見つけることができませんでした。

また、同じようにツイッターアカウントを特定するべくTwitterで「市川直央」を検索してみましたが、こちらも市川直央容疑者を特定するアカウントを見つけることができませんでした。

itikawanaohisa Facebook kagazou

インスタグラムも同様に「市川直央」を検索してみましたが、インスタグラムについても市川直央容疑者を特定するアカウントを見つけることができませんでした。

itikawanaohisa Facebook kagazou

ここまでリサーチしても特定することができなかったので、市川直央容疑者は本名でSNSアカウントを運用していなかったことがわかります。

市役所職員という立場ある職業だったため、個人を特定されるようなアカウント運用はしていなかったのかもしれませんね。

裏垢の特定が出来次第情報追記していきます。

市川直央容疑者のプロフィール

市川容疑者のプロフィールを分かる範囲でまとめました。

itikawanaohisa Facebook kagazou
  • 名前:市川直央(いちかわなおひさ)
  • 年齢:32際
  • 住所:不明
  • 職業:杉並区役所職員
  • 逮捕内容: 住民基本台帳法違反

市川なおひさ住民基本台帳法違反容疑の概要

市川直央容疑者の事件概要

  • 逮捕者:市川直央
  • 共犯者:佐々木洋樹
  • 容疑:住民基本台帳法違反
  • 犯行動機:背後に暴力団組織が関係
itikawanaohisa Facebook kagazou

住民基本台帳の個人情報を漏えいした疑いで、東京・杉並区役所職員の市川直央容疑者(32)らが逮捕された。

市川容疑者は、住民基本台帳ネットワークを使って、東京都外に住む2人の住所などの個人情報を調べ、知人の佐々木洋樹容疑者(34)に漏えいした疑いが持たれている。

市川容疑者は、佐々木容疑者からの依頼で、ほかにも20数人分の個人情報を不正に検索していて、すべて杉並区以外に住む人だったという。

警視庁は、背後に暴力団組織が関係している可能性があるとみて調べている。

引用元:FNNプライムオンライン

 

【共犯者】佐々木洋樹の顔画像

共犯者として一緒に逮捕された佐々木洋樹容疑者の顔画像記事はこちらから

佐々木洋樹の顔画像記事

sasakihiroki Facebook kagazou

 

 

日本ハウス吉田宅が欠陥住宅「登録者100万超えの影響力がすごい」

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA