ニュース

草深将也のFacebook顔画像「竹刀を持って鬱憤を晴らす」私立本庄第一中学校体罰事件

kusahukataibatu jikenn

 

HIKAKINオールスターで乱入者に絡まれ!警備はどうなってた?

R-指定モンバス遅刻「綺麗な土下座からライブスタート」

沖縄県転落事故ホテルはどこ「ヤニクサくて汚いホテル」

 

学校法人塩原学園本庄第一中学校の教師・草深将也容疑者(くさぶかまさや)31歳が、剣道部の稽古中に、複数回にわたり部員の男子中学生の顔を手でたたき、竹刀でのどや脇腹を突くなどの暴行を加えた疑いで逮捕されました。そんな事件を受けて、「体罰をした草深容疑者はどんな顔なのか?」など顔画像を求める意見が多く見られました。

そこで草深将也の顔画像・プロフィール、フェイスブック、勤務する中学校等をリサーチし、まとめていきます。

草深将也のFacebook顔画像

まずは、草深将也容疑者の顔画像を入手するべく、草深容疑者のFacebookアカウントをリサーチしました。Facebookで「草深将也」を検索すると、草深将也容疑者と同姓同名の人物のアカウントが1件ヒットしました。

kusabbukamasaya facebook kaogazou

こちらのフェイスブックアカウント調査をしたところ、埼玉県本庄市在住という事なので、草深将也容疑者とも一致しています。また、このアカウントの人物は私立本庄第一中学校に在学していたようです。これらの事からもこのアカウントの人物が草深将也容疑者の可能性が高いと言えます。

kusabbukamasaya facebook kaogazou2

また、同じようにツイッターアカウントを特定するべくTwitterで「草深将也」を検索してみましたが、こちらには「草深将也」でヒットするアカウントは発見できませんでした。

kusabukamasaya tuitta-

インスタグラムも同様に「草深将也」を検索してみましたが、インスタグラムについてもヒットするアカウントがありませんでした。そのため、草深将也容疑者はあまりSNSを運用していなかったことがわかります。もしくは教師という立場上生徒に見つからないように裏アカを運用しているのかもしれませんね。

kusabukamasayaFacebook

管理人も高校教師の友人がいますが、生徒からの特定をされると授業に差し支えが出てしまうため、基本的には運用していないと言っていました。草深将也容疑者も教師の立場上あまり積極的にSNSは運用していなかったようですね。

竹刀を持って鬱憤を晴らす

honsyoutyugaku boukou

剣道というスポーツ(武道)の性質上”相手を攻撃する”必要があります。その性質上相手を攻撃して憂さ晴らしする人がいるようです。

kusabukamasaya bouryoku

剣道をながらく続けている初老ですが、剣道の指導者にまともな人はあまりいないと思われます。 何が武士道だと言わんばかりの横暴さ、精神的に稚拙な方が多いです。竹刀を持って鬱憤を晴らすかのように相手が子どもであろうとしばき倒す姿はただの輩です。 もちろん人格的、精神的に見習いたいと思う素晴らしい指導者もいらっしゃいます。竹刀という武器を持って強くなった気になるような人間からは何も学べません。部活ということなので、教育上からもどうなのか考えた方がよろしいでしょう。

また、指導をする際に感情的になってしまうことは「指導者として失格だ」という意見も見受けられました。特に武術を指導している教員として感情的になって体罰を与えてしまったことが今回の騒動になっているので、感情的にならずに指導ができていたら私立本庄第一中学は今年も剣道大会でいいところまで進んでいたでしょう。

kusabukahmasaya kendnou

「武道とは人間形成の道である」 45年前、私の剣道の師匠に教わりました。 非常に厳しい稽古で、子供の頃は泣きながら、師範に飛びかかっていたものです。 そこで、指導方法も教わりました。 「指導は、感情的になってはいけない」 です。 感情的な指導は、指導にはならず、ただの体罰だと。。 武道に限らず、いろんな物事の指導でも一緒だと思う。 感情にまかせて、怒り狂う「指導者」は見苦しいと思う。

「できる人」が「できない人」に教育しているとどうしても感情的になってしまいがちです。特に強豪校ともなれば先生も熱が入ります。管理人も学生時代は野球部の顧問にボールを投げられるなどぎりぎり体罰とも言えないようなことを受けました。

hkusabukakendou
 

昔は剣道の竹刀で叩かれるとか防具を着けずに頭を叩かれるとか普通だった気がする!

昔は当たり前のことでも、時代が変わった現代ではこのような体罰は暴行の疑いで逮捕されてしまうのですね。

草深将也の顔画像・プロフィール

次に草深将也のプロフィールを調査しました。ニュース報道などでも草深将也の顔画像に関しては現在は明らかになっておりません。こちらについては新しい情報が入り次第追記していきます。

草深将也容疑者のプロフィールについては以下になります。

  • 名前:草深将也
  • 年齢:31歳
  • 住所:埼玉県本庄市西富田
  • 職業:私立本庄第一中学教員

草深まさや容疑者が住んでいる「埼玉県本庄市西富田」と勤務地である私立本庄第一中学教員は車で20分弱の距離にあります。夜遅くまで部活指導しても帰りやすい距離ですね。

管理人の高校教師の友人曰く、「部活動で休日出勤しても手当はあまり出ず、部活動の顧問をするだけ損だ!」ということを聞いたことがあります。それにもかかわらず、草深将也容疑者は紳士に学生と向き合い指導していたことが伺えます。ただし、今回はその熱血が間違った方向に向いてしまい、体罰につながってしまったのですね。

草深将也の勤務する中学校「私立本庄第一中学校」

草深将也の勤務地であるを「私立本庄第一中学校」を調査しました。草深将也の勤務する中学校は「私立本庄第一中学校」であることが報道されていました。

shiritu housyoudaiitityuugakkou
 

草深将也は私立本庄第一中学校で剣道部の監督をしています。私立本庄第一中学校は2016年度開校で、剣道の強豪校として知られていて、団体戦では全国大会への出場実績もあるという事です。

housyoudiaiitityugakkou kendou

また、令和3年度 第69回 埼玉県中学校総合体育大会(中学校剣道の部) 兼全国・関東大会予選で1位になった際の集合写真がありました。顧問として一緒に写っている草深容疑者ですが、下記写真の右側にいるのが草深将也容疑者の写真になります。

honnsyouadiitityugaku kusabukamasaya gazou

 

草深将也容疑者は本庄第一中学校の剣道部の教員です。埼玉県の剣道の強豪校として知られ指導に関してはプレッシャーもあったのかもしれません。勝利第一主義の弊害なのではというような意見もあるようです。

私立本庄第一中学校の学校理念は「響生(きょうせい)」教師と生徒がお互いに響きあって成長していくこととして掲げられておりましたが、今回は厳しい練習を「強制(きょうせい)」してしまったようです。

shirituhonsyoudaiitityugakkkou

影響を受け、影響を与え、柔軟さと豊かさを育む。

本校の生徒と教師・職員は目的達成のため、
お互いに響きあい、前進し、活力ある学園を築きます。

また、今回の逮捕を受けて私立本庄第一中学校からはお詫びのコメントが出されております。

honnsyoudaiitiktyugakkkou owabibunn

お 詫 び

この度、本校教諭による生徒への体罰が発生いたしました。被害にあわれた生徒、保護者の皆様、関係者の皆様に心から深く謝罪申し上げます。

今回の体罰が発生しましたことは、私共の管理指導不足と深く反省しております。今後は本件をしっかり受け止め、再発防止と信頼回復に向けて全力で取り組んで参ります。誠に申し訳ありませんでした。

学校法人塩原学園理事長 相 川 浩 一 
本庄第一中学校校長   樋 口 綾 乃

草深将也容疑者の本庄市中学校剣道部暴行の概要

草深将也の本庄市中学校剣道部暴行の概要をまとめました。

honnsyoudaiitityuugakkou boukoujiknngaiyou

剣道の稽古(けいこ)中に生徒の顔をたたくなど暴行したとして、埼玉県警は25日、同県本庄市西富田、教員、草深将也容疑者(31)を暴行容疑で逮捕した。県警によると、草深容疑者は事件があった当時、同市内にある中学校の剣道部で監督を務めていた。逮捕容疑は、2021年12月28日午前9時~翌29日午後7時半ごろ、道場で当時部員だった男子中学生の顔を手でたたいたり、喉と腹を竹刀で突いたりするなど暴行したとしている。「間違いありません」と容疑を認めているという。県警によると、22年6月30日、被害に遭ったとする生徒の保護者から「中学校の剣道部で体罰があった」と情報提供があり、県警が捜査していた。県警は、詳しい経緯や動機などを調べている。

引用元:Yahoo!ニュース

 

草深将也容疑者は昨年12月28日午前9時ごろから翌29日午後7時半ごろの間、私立本庄第一中学校併設の本庄第一高校の体育館で、剣道部の指導中に剣道部員の男子生徒の顔面を素手でたたいたり、竹刀で脇腹やのどをつくなどしたりする暴行を加えた疑いが持たれています。

今年6月、生徒の保護者から「監督が部員に体罰をしている」と県警に相談があり、調べていたという事で、生徒がけがを負ったかどうかは確認できていないという事です。

暴力のない指導をされる事を願います。

【追記】検察庁に送られる草深将也画像

埼玉県本庄市の私立中学校の剣道部で、監督で教師の草深将也容疑者(31)が、練習中に、男子部員の喉を突くなどして、暴行の疑いで埼玉県警に逮捕された。草深容疑者は、今朝身柄を検察庁に送られ、今日は担当検事の取り調べる受ける予定です。

kusahuka kusahukamasaya gazou

中学校によると、今年6月に保護者から学校側にも、体罰に関する訴えがあったとのこと。

その後、学校では、事実関係の調査を進めており、学校のヒアリングに対して、草深容疑者は、「未熟なため、このような指導、体罰に至った」などと事実関係を認め、「一刻も早く謝罪したい」などと話していたという。

当時、剣道部では、3泊4日で、学校内で合宿が行われていたという。学校の調査によると、他の部員も、草深容疑者から体罰を受けていたという。草深容疑者は、練習中に声が出ていなかったり、「弱気な態度が見えた時」に暴力を振るっていたと説明しているとのこと。

取り調べに対して草深容疑者は容疑を認め「剣道部を強くしたかった」と供述しているという。

 

HIKAKINオールスターで乱入者に絡まれ!警備はどうなってた?

R-指定モンバス遅刻「綺麗な土下座からライブスタート」

沖縄県転落事故ホテルはどこ「ヤニクサくて汚いホテル」

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA